魔法の写真研究所

コスプレイヤー様専門のレタッチ部です。

写真加工で斜視を修正してみる

斜視(しゃし)とは、
光の入る軸に対し、
眼球の方向がズレている状態の瞳を言います。
芸能人の方や女優さんでも
割といらっしゃるようです。

 

写真依頼の場合、
「斜視を修正してほしい」というご要望がある時のみ、
修正するようにしています。

 

ご要望がない場合は、
目に影を入れるなどの工夫をして、
斜視が目立たないように加工しています。

 

 

 

今回は、斜視を修正するパターンを
再現してみたいと思います。

 

では、本日のレタッチです。

 

f:id:photomagic:20161221194713j:plain

左が元の写真。
右がレタッチ後の写真です。

〈レタッチ内容〉

⒈ 色調補正で画像を少し明るく。
⒉ 肌を磨いてニキビ跡や赤みを取る。
⒊ 向かって右側の目が少し斜視気味なので、合成で瞳をずらす。


さらに、加工してみます。

 

f:id:photomagic:20161221195242j:plain

左が先ほどレタッチした写真。
右がさらに加工を加えた写真。

 

〈加工内容〉

⒈ 頬を削る。
⒉ 小鼻を小さくして鼻を細くする。
⒊ 目を少し大きくし、真ん中に近づける。
⒋ 口元を微調整
⒌ 鼻にハイライトを入れ、高さを出す。

メイクはしっかりできているので、
補正する必要がありません。
目元がぱっちりしていて、綺麗ですね。

 

 

お仕事のご依頼は
下記のメールボックスから
受け付けております。

メールフォーム